カリキュラム

CURRICULUM

お金の家庭教師 スタンダード版 

レッスン 1.資産形成とは

●資産形成のゴール設定

●なぜ資産形成が必要かの現状を知る
●日本の現状、抱えるリスク
●会社員の特権を活用できるようにする
(退職金、持株会、ストックオプション、確定拠出年金)
●生活防衛費を知る

レッスン 2.日本と世界の金融事情

●日本の金融事情と世界の金融事情の差を知る
●なぜ日本ではお金のことを教えられないのか?
●先進国では同世代の資産が3倍の差が出る訳
●オフショアは活用できるのか?
●キャッシュレスや暗号通貨との付き合い方

レッスン 3.積立投資

●積立投資で資産形成の一歩を踏み出す。
●時間を味方につけるとは?
●手堅く2倍〜3倍は当たり前?
●iDeco、つみたてNISA、年金保険、オフショア保険の違い
●どの積立投資からスタートしたらいいか?

レッスン 4.保険

●保険を見直し、正しく備える

●そもそも保険はいるか?

●正しくリスクを知り、適性に備える

●社会保障が保険であることも理解する

●自分にとってのベストな保険を選ぶ

レッスン 5.税金

●税金と正しく付き合う
●家計簿をどう付き合うか
●税金対策はできるのか?損益通算とは?
●独立や起業をするためのお金の管理と税金
●個人事業と法人の違い

レッスン 6.不動産

●不動産とうまく付き合うはじめの一歩
●家は買った方がいいか、賃貸がいいか?
●どんな不動産を買うべきか
●不動産投資をする上での条件やリスク
●騙されないための知識武装をする

レッスン 7.株式投資/投資信託

●株式投資や投資信託でお金にも働いてもらう
●証券口座を開いて、お金に働かせる必要性
●自分にあった銘柄の選び(インデックスファンドや投資信託)
●金融商品を知り、詐欺から身を守る

レッスン 8.P/LB/S

●自分だけのバランスシートを作る
●自分でP/LとB/Sを作るには?

 金融資本と人的資本を考える
●キャッシュフロークワドラントでユニインカムからマルチインカムへ
●未来の家計のバランスシートから逆算できるか?

レッスン 9.ポートフォリオ

●自分だけのポートフォリオを作る
●学んだことを総動員して自分だけのポートオリオ(お金の設計図)を作り、実践する

◇マンツーマン形式なのでカリキュラムをベースに目的やレベルに合わせてオーダーメイド設計が可能。今よりワンランク上の資産形成を実現させ、自分にとっての豊かさを作っていきましょう。

お金の家庭教師 ライト版 

レッスン 1.資産形成とは

●資産形成のゴール設定

●なぜ資産形成が必要かの現状を知る
●日本の現状、抱えるリスク
●会社員の特権を活用できるようにする
(退職金、持株会、ストックオプション、確定拠出年金)
●生活防衛費を知る

レッスン 2.日本と世界の金融事情

●日本の金融事情と世界の金融事情の差を知る
●なぜ日本ではお金のことを教えられないのか?
●先進国では同世代の資産が3倍の差が出る訳
●オフショアは活用できるのか?
●キャッシュレスや暗号通貨との付き合い方

レッスン 3.積立投資

●積立投資で資産形成の一歩を踏み出す
●時間を味方につけるとは?
●手堅く2倍〜3倍は当たり前?
●iDeco、つみたてNISA、年金保険、オフショア保険の違い
●どの積立投資からスタートしたらいいか?

◇スタンダードコースのカリキュラムから自由に選ぶことも可能